日本パッケージデザイン大賞2023に入選しました。

『日本パッケージデザイン大賞2023』の食品部門に、弊社がデザインしたパッケージが2点入選いたしました。
はじめての挑戦でしたが、大変嬉しい結果に。関わっていただいた皆様に感謝です!!
これを励みに、ますますがんばります!!

入選したパッケージは来年発売予定の年鑑に掲載されます。

【入選したお仕事】

宝塚つつじガ丘のぽん酢こだわり玄米雑穀ブレンド

夏季休暇のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきます。
■夏季休業期間
2022年8月11日(木・祝)~8月16日(火)
※8月17日(水)から通常営業に戻ります。

休業期間中にいただいたお問合せについては、営業開始日以降に順次回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

稲妻家さんがREATABLEで紹介されました。

デザインでお手伝いをさせていただいている、褒美玄米専門店 稲妻家の代表 藤原さんのインタビューが“人が見える小さなお店のためのグルメサイト REATABLE[リータブル]”に掲載されています。
藤原さんの想いや、現在に至るまでのストーリーが丁寧に紹介されており、読み応えのあるインタビュー。
途中、弊社とのお仕事のことも紹介してくださっており、とっても嬉しいインタビューでした。

それにしても、REATABLE内で紹介されているお店はどれも素敵です…近々巡ろうと思います。

インタビュー記事はこちらからご覧いただけます。

ちびっこうべ2022に参加します。

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)さんが主催の、神戸の子どもたちとクリエイターが夢のまちを一緒につくり上げていく体験型ワークショップ“ちびっこうべ2022”に代表の時岡がクリエイターとして参加いたします。

時岡は2018年の同イベントにも参加。今回が2回目の参加となります。

ちびっこうべについて詳しくはこちら。

KiPさんにインタビューしていただきました。

弊社が入居しているコワーキングスペースのHPに、代表の時岡のインタビューが掲載されました。独立してから法人化するまでの流れや、社名に込めた想いなどを話しております。

KiPさん、いつもありがとうございます!

インタビューはこちらです。

宝塚市のふるさと納税返礼品に選ばれました。

弊社がデザインを担当いたしました、狐白軒さんの「宝塚つつじガ丘のぽん酢」が、宝塚市のふるさと納税返礼品に選ばれました!

宝塚つつじガ丘で一本一本手作りされている一品です。ぜひお試しください。おいしいですよー。

紹介サイトはこちら

ぽん酢のできるまで動画はこちら

日本タイポグラフィ年鑑2022に掲載されました。

『日本タイポグラフィ年鑑2022』のロゴタイプ・シンボルマーク部門とパッケージ部門にて、代表の時岡がデザインしたロゴマーク・パッケージが3点入選し、掲載されました。
関わっていただいた皆様、ありがとうございます!

設立1年のお礼

本日2月1日を持って、rashisa inc.は
設立1年を無事に迎えることができました。
いつもrashisaに関わってくださる皆様、
1年間ありがとうございました。

おかげさまで、
設立以来多くのお声がけをいただき、
たくさんの貴重な経験をさせていただいています。
本当に日々感謝ばかりです。

「法人の運営」を何も知らない状態でのスタートから、
一期を終え、ほんのちょっとだけですが、
法人運営のルールが見えてきたように感じています。

これからも関わってくださる皆様に
少しでも喜んでいただけるよう、
全力でデザインに取り組んでいきますので、
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

2022年2月1日
rashisa inc. 代表 時岡佑太

クラフトマンエッセンスさんにご紹介いただきました。

弊社がデザインを担当いたしました、褒美玄米専門店 稲妻家さんのギフトパッケージ。その量産を担当してくださったクラフトマンエッセンスさんが、自社ホームページで制作のこだわりなどをご紹介してくださっています。
ちょっと弊社のことを褒めすぎな気がしなくもないですが、ありがたく受け取っておきます笑

パッケージ制作はデザインもさることながら、強度や生産コスト・送料にかかるコストなど、量産には意識しないといけないことがたくさん出てきます。
弊社のお仕事は、さまざまな方にたくさんサポートをいただき形になっていることを再認識いたしました。
クラフトマンエッセンスさん、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

クラフトマンエッセンスさんホームページ内の記事はこちらです。

神戸ジャーナルに掲載されました。

神戸のさまざまな情報を発信しておられる神戸ジャーナルさんに、代表の時岡インタビューが掲載されました。
デザインを学び始めたきっかけや、これまでのお仕事のことを話しています。
よろしければ、ご覧ください。

神戸ジャーナル